CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
初夏のワイン会、ワインフェアのお知らせ


みなさま いかがお過ごしでしょうか?

新しいワインリストを作ろうかと セラーを整理しておりましたら
面白いワインが出てきましたので、久しぶりにワイン会でもしようかと。

白は
アルザス リースリング マーク・クレイデンヴァイス
クロ・デュ・ヴァル・デ・レオン 2004です。


赤は
ダニエル・リオン ニュイ・サン・ジョルジュ
クロ・デ・アルジリエール 1988です。


ま、両方ともビオの造り手さんですね。
リストに載っていた頃はどちらも評判の高かったワインです。
もう、おそらく世に無い、貴重なワインですね。
ウチにはもう無い。と思ってたのですが、出てきたので この2本を柱に
ワイン会をしようかと思います。

急ですが、

初夏のワイン会
6月26日(木曜日) 18::00会場、19:00開始(お揃いになられた時点で)
予算 15,000円(税込み)
いつものようにワングラス、ワンディッシュで、7〜8品を予定。

参加資格 ワインが好きで、7〜8種類飲んでいただける方。
応募方法 075-257-2288
メールの方はこちらまで
先着8名様限定、貸し切りもあり(その場合、必ず8名でご参加下さい)



※ そしてこの会を盛り上げるために ワインフェアを行います。


期間 : 本日より、6月末まで

◎ランチタイム
期間中、通常のランチに白、赤、どちらか一杯のグラスワインをプレゼント!
白も赤も、ブルゴーニュで揃えました。
またシャンパーニュ以外のグラスワインを、2杯目以降1杯500円でご奉仕♪
(シャンパーニュは1,000円)期間中だけの特典です!
※ ご注文の際に、必ず「ワインフェア!」とお申し出下さい。


◎ディナータイム
ボトルワインを通常価格の半額に!
(半額で原価を割る場合は原価でお願いします。笑)
家のセラーで眠っている目玉商品も時々持ってきます!
※ ご予約の際に、必ず「ワインフェア!」とお申し出下さい。


皆さんのご参加を心よりお待ちしております!
どうぞよろしくお願いいたします☆






 
| ワイン・日本酒など | 17:30 | comments(0) | - | pookmark |
春の宴 ワイン会
 みなさま、お待たせいたしました。


「春の宴 ワイン会」を開催いたします。



日時:3月19日(火曜日) 19:00スタート

会費:15,000円  (ワイン代込み)


春の食材とワインを楽しみませんか?

山菜、竹の子、菜の花、白魚、蛍いか、貝類…。
名残りのかき、鴨、諸子などなど考えています。
(都合により多少の内容変更のある場合があります)


白、赤、シャンパーニュ交えて、いつも通りワングラス-ワンディッシュです。
20日(水曜日)は 祝日ですので、参加しやすいかなと…。



これまたいつも通り、先着順です。
参加ご希望の方は…

メールの方はこちらまで 。お名前(フルネーム)、携帯など連絡先、人数を明記の上、「春のワイン会希望」と題してご応募下さい。

お電話でのご予約は TEL 075-257-2288 まで。



よろしくお願いいたします。




| ワイン・日本酒など | 17:23 | comments(2) | - | pookmark |
4月ワイン会の様子
 4月のワイン会、「シャンタル・レスキュール蔵元、フランソワ・シャベリアを囲む会」に参加くださった Uさんから、その日の様子を ひとつの画像にまとめたものが送られてきました。


メールはワイン会のすぐ後日送られてきたのですが、忙しさにかまけて なかなかアップできずにおりました。申し訳ございません。











楽しく、美味しいワイン会でした♪

詳細はまた、そのうちに…(汗)








| ワイン・日本酒など | 10:18 | comments(0) | - | pookmark |
5月のワイン会
 あわわわわ…。
「詳細を近日アップします」と言いながら、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
スミマセン(汗)


え〜、では詳細です。

日時: 5月21日(月曜日)18:00開場 19:00スタート
会費: 12,000円
内容: カリフォルニアワインと和食の相性を探る

お肉料理中心の構成になると思います。
美味しくて安全なお肉を少しずつ、いろんな調理法でワインとの相性を楽しみましょう♪
いつも通りワングラス、ワンディッシュです。…が、ワインは多い目に準備しておきます。
ちょっといいワインも用意しようかなと思っています。


参加ご希望の方は…
先着順でメール、もしくはお電話にて、受付いたします。
メールの方は「5月のワイン会希望」と題して、フルネーム、お電話番号、人数をお忘れなく。

おかげ様で満席となりました。ありがとうございます。

それではよろしくお願いいたします。
| ワイン・日本酒など | 19:02 | comments(0) | - | pookmark |
ワイン会予定など、目次
 スミマセン!!!… m(_ _)m

いきなりのっけからですが、前回のワイン会の様子の続きをなかなかアップできないまま ここまできています。
毎年恒例になってきましたが、冬の間はあまり体調が優れないので、マイペースでさせていただきます。ペコリ


しばらくこのログをトップに置き、目次といたします。
決まった事は以下の通りです。


1) 1月のワイン会について  満員御礼!

2) 2月のかに三昧の会について  満員御礼!

3) 4月のワイン会について  満員御礼!

なお最新のブログ記事はこちらです。

今回は毎回予算が違いますのでご確認下さい!

どうぞよろしくお願いいたします。





| ワイン・日本酒など | 17:25 | comments(0) | - | pookmark |
4月のワイン会について
 今月末に予定しておりました、埼玉の「ハスミワイン」さんをお招きしてのワイン会は、予定しておりました日時で折り合いがつかず(一方的にボクのミスです)、4月に延期となりました。


かわりにスペシャル・ゲストにお越しいただける予定となりました!!!

「ハスミワイン」さんとご一緒いただけるのは、フランスはブルゴーニュ、ニュイ・サンジョルジュに本拠地を置き、完全有機栽培、アグリカルチャービオロジックを実践する「ドメーヌ・シャンタル・レスキュール」の蔵元です。

やった!!!スゴい!スゴい!♪

日時: 4月14日(土) 18:00開場 19:00スタート
会費: 15,000円
内容: シャンタル・レスキュールのワインで攻めます。いつも通りワングラス-ワンディッシュのスタイルです。いいワインを飲みましょう!

おかげ様で満席となりました。ありがとうございます。


参加ご希望の方は
住所、氏名、お名前、参加人数、電話番号を明記して「4月のワイン会希望」と題してご応募下さい。

こちらもよろしくお願いいたします。





| ワイン・日本酒など | 17:20 | comments(0) | - | pookmark |
1月のワイン会について
 1月の後半に予定しておりました、埼玉のワインインポーター「ハスミワイン」さんをお招きしてのワイン会ですが、私どもと先方様の都合が折り合わず、4月に延期となりました。

代わりにと言ってはなんですが、同じく1月にワイン会を開催いたします。

日時: 1月31日(火) 18:00会場 19:00スタート
会費: 12,000円

内容は今までと同じように、ワングラス-ワンディッシュで、いいワインもお出しして、未発表料理も織り交ぜ、冬の素材を使ったお料理を中心にお値打ちにする予定です。


おかげ様で満席となりました。ありがとうございます。


参加ご希望の方は
住所、氏名、お名前、参加人数、電話番号を明記して「1月のワイン会希望」と題してご応募下さい。

よろしくお願いいたします。





| ワイン・日本酒など | 17:18 | comments(0) | - | pookmark |
第7回 ワイン会 by X'mas その3
 2本目のシャンパーニュです。





Henry BilliotNV Grnd Cru Cuvee Tradition PN75% CH25% RM
アンリ ビリオ(アンボネー)ノンヴィンテージ グランクリュ キュヴェ トラディション
です。


合わせたお料理は…
岡山 日生産 殻つきかきの春巻き
です。


えへへ、春巻きって どんな形を想像します?
普通は四角い春巻きの皮で、対角線にクルクルっと巻いてありますよね。

じつはこのワイン会の数日前、天の啓示がありまして、夢を見ました♪

その夢とは『殻付きのままの生がき』をそのままバリバリ食べる夢でした!
なんかその食感が生々しく、とてもリアルだったので、ぐっすり寝ているところ カミさんに無理やり口の中に殻付きの牡蠣を押し込められたんじゃないかと疑うほどでした。

『・・・、神様はオレにこれを何とか再現せよ。と言うのか』と、ミョーに納得し、再現することにしたのです。


春巻きの皮を牡蠣の殻に見立て、切り、張り合わせ、やってみました♪




中には殻から剥いたばかりのぷっくりしたかきを入れ、ベシャメルソースとシュレッドチーズを一緒に閉じ込めました。
かきの殻のひだひだを再現するために、いろんな形に切り取り、一枚、一枚ベシャメルソースで貼りあわせて行きました。
写真ではわかりにくいですが、芸が細かいのは「下の殻(身の方)」は膨らんでいて、「上の殻(フタの方)」は平たくしました(笑)

かきのジュ が閉じ込められていて、小籠包のような感じに仕上がっているはずです。




ピノノワールの多いアンリビリオと、春巻きの皮の香ばしさ、牡蠣のミネラル、旨味がよく合ったのはないでしょうか?






続く。
| ワイン・日本酒など | 17:09 | comments(0) | - | pookmark |
第7回 ワイン会 by X'mas その2
 


まずは最初のシャンパーニュです。
お客様がおそろいになった所で軽い挨拶。



Diebolt ValloisNV Grnd Cru Blanc de Blancs Brut CH100% RM
ディアボロ ヴァロワ(クラマン) グランクリュ ノンヴィンテージ
ブラン・ド・ブラン ブリュットです。

合わせたお料理は前菜の盛り合わせ。
ワイン会でこのスタイルは初めてです。



気になる内容は…

手前右より、ふぐ白子醤油焼き、明太子と青じその生湯葉巻き、
甲いか青紫蘇炒め、丹波地鶏白肝蒸し、ピータンの塩麹和え
の5種盛りです。


ふぐの白子はバーナーで炙り、お醤油の香りをつけました。
パッと見 海老芋みたいですが…(笑)


明太子と青じその生湯葉巻きは、正直な話、ワインには合いません。
魚卵のたぐいはワインと相性が悪いのです。
このことはずっと自分のテーマでした。

今回は明太子にスモークをかけてみました。
魚介類によく合うと言われる「なら」のスモークです。
網の上に 明太子を包丁で切り開いて、冷燻に仕上げました。
火が通って 見た目が変わってしまっては、あまり意味をなさなくなるので気をつけました。
それをきれいに元の形に戻し、湯葉で巻いたのです。

もうひとつ、ポイントがありました。
明太子だけでスモークにかけると、口にした時に唐辛子の辛味が気になることがわかりました。ワインと合わせた時に味がひっかかりそうです。
そこで、同じメーカーの「たらこ』を半分ブレンドしました。
こうすることにより、よりワインと合わせることができる「明太子と青じその生湯葉巻き」の
完成です!


紋甲いかは 細かく切れ目を入れ、一口大に切り、あらかじめ塩をしておきました。
お出しする直前に、太白のごま油で軽く表面に火が入る程度に炒め、仕上げに刻んだ青しそを絡めました。


丹波地鶏の白肝は塩とハーブ、にんにくでマリネし、牛乳で洗い、あんきも風に蒸してみました。
思ったより固く仕上がってしまったので、卵黄のソースを肝の上にかけ、フルーツトマトといんげんを楊枝でとめ、ピンチョス風にしました。

これも正直なところ、シャンパーニュに合う感じではありません。
じつは、もう一つ考えがありました。




 feat. Fernand & Laurent PILLOT Ratafia de Bourgogne    NV

ラタフィア・ド・ブルゴーニュというワインです。

これは ぶどうを搾った甘い果汁にマール(粕取りブランデー)を加えて作った酒精強化ワインです。いわゆる甘口のポートワインと言ったところです。
日本酒くらいの度数(17.5度)で、主にアペリティフにいただくものです。

これを少し お出ししたいと考えていたので、合わせるために「白肝蒸し」を添えました。


最後はピータンを、最近はやりの「塩麹」で和えたものを添えました。
ピータンと塩麹は美味しいですね。好きな組み合わせです。



どのお料理も、概ね好評でした♪
今回のワイン会、良い幕開けです。






続く。





| ワイン・日本酒など | 16:52 | comments(0) | - | pookmark |
第7回 ワイン会 by X'mas
 先日行いました ワイン会の模様を、いつものように幾度かにわけてアップしていこうと思います。





まずはお品書きからです。


第7回 なかじんワイン会 by X'mas
2011.12.20  
・Diebolt ValloisNV Grnd Cru Blanc de Blancs Brut CH100% RM
 シャンパーニュ ディアボロ ヴァロワ (クラマン)
 feat. Fernand & Laurent PILLOT Ratafia de Bourgogne    NV
 前菜の盛り合わせ  ふぐ白子醤油焼き、明太子と青じその生湯葉巻き、
       ピータンの塩麹和え、丹波地鶏白肝蒸し、甲いか青紫蘇炒め

・Henry BilliotNV Grnd Cru Cuvee Tradition PN75% CH25% RM
 シャンパーニュ   アンリ ビリオ (アンボネー)
 岡山 日生産 殻つきかきの春巻き
      
・Larmandier Bernier  NV Tradition Brut CH80% PN20% RM
 シャンパーニュ ラルマンディエ ベルニエ (クラマン、ヴェルテュ)
 昆布森うに、松葉がに、銀杏、百合根、黄金かぶら蒸し

・Christophe Mignon  NV Extra Brut Pinot Meunier100% RM
 シャンパーニュ クリストフ ミニョン (マルヌ)
 鮨飯のおこげ 車海老 
                   大原平飼い地鶏の有精卵を使ったスクランブル・エッグがけ

・Agrapart & Fils  NV Blanc de Blancs Les7 Crus CH100% RM
 シャンパーニュ アグラパール (アヴィズ)
 麦切り 自家製からすみを絡めて

・Santenay Les Prarons Dessus 2008 Fernand & Laurent PILLOT
 サントネー  レ プラロン ドゥスー  フェルナン & ローラン ピヨ
 北海道産 合鴨胸肉のレアコンフィ ロゼ仕上げ 山ぶどうのソース
  丹波産 イノシシのベーコンと原木椎茸炭火焼 粒マスタード添え

・De Sousa  NV Rose CH92% PN8% RM
 シャンパーニュ ド スーザ ロゼ (アヴィズ)
 琵琶湖産 天然うなぎの白焼き

 自家製アイスクリーム いちご  Flip up バゲット 



今回のテーマはクリスマスが近いことにちなんでシャンパーニュ特集でした♪
これだけのシャンパーニュを飲み比べることは、普段では難しいと思うので、参加された方々も大喜びです!

合わせるお料理を何にするのか、どのシャンパーニュに合わせるのか、かなり頭を悩ませましたが…。
 


P.S.
参加者の方にお品書きをお渡しするのを忘れてしまいました…。








| ワイン・日本酒など | 14:13 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/5PAGES | >>