CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 江戸そば ほそかわ | main | レアなネタ!ステーキハウス! >>
やきとり「人見」と夫婦漫才


写真は二条川端のやきとり「人見」。
僕も家内も最近風邪気味で、家内は夕べお医者さんに行った帰り、
僕は仕事が終わる頃を見計らって人見で待ち合わせした。

風邪気味でも食べたいものは食べたい!やきとり大好き!

人見さんにはもう3回もフラレた経緯を持つので、電話を入れて
から行った。電話で予約を入れると「何にもありませんが…」と
言われてしまった!
『売り切れ!?』かと思い「えっ!」と聞き返すと「焼き鳥以外
たいしたものはありませんが…」と、主人の謙遜であった…。

ウ〜ン、なかなかしぶとそうな店主だ!


…いつものように片っ端から食べたいものを注文。
しかし、二人とも風邪気味がたたったのか、途中でお腹いっぱい
になってあえなくストップ!美味しかったのだが、体調が悪い。

「ごめんなさい!」と謝るも、丁重に受け答えして相変わらず
低姿勢で謙遜するご主人。なかなかのこだわり男と見た!
また行こう!

帰り道で家内と「仲良くなれそうだね…」とかナントカいいながら
寒くなってきた家路を急いだ…。


マンションにつくと、どこで、どうして、そういう話になったのか
わからないが、家内が「もし生まれ変わって結婚するんだったら
女の人と結婚したい…!」などと言い出した。

僕「どうして!?」
家内「こんなヒゲ親父とはもう一度結婚したかどうかワカラン!」

僕「じゃ、来世でオレが女に産まれてお前が男に産まれたらエエん
とちがうの?」
家内「ヒゲのはえた女に産まれんといてや!」

僕「そういえば…、昔、面接した女の子で、こんな子がおったんや」
家内「どんな…?」

僕「中国の子で、電話で話を聞いた所によると名前を●春姫って
名乗ってん。春の姫って書きますって言うねん…。」
家内「ほう、それでお父さんの妄想が膨らんだ訳やな!」

僕「そうやねん、かわいい感じやろ!で、面接の日を楽しみにして
たんやんか!」
家内「ほう、それで…。」

僕「面接に来た子は、ずんぐりむっくりの丸顔でうっすらヒゲが
はえてたんや…」
家内「あはははは、どうせそんなオチやろうと思ったわ!これ、
ブログに書きぃや!」

僕「なんで?」
家内「こういう話がブログでは受けんねん!」

僕「へぇ〜、そういうもんですか…?」



ちなみに、このブログの読者は着実に増えてはいるが、まだ一日
50人ホドの読者数なので、ほとんど知り合いばかりと見る。

感想をくれるほとんどの方が、コメントではなく直接メールに
返事をくれる。返事をするのは大変だが、結構楽しい。
今,自分の自由に使える時間はほとんどブログに捧げている…。

ちなみに「明日は東京…♪」の冒頭の写真。六花のチーズケーキ
の手前の生クリーム。グレムリン派とウーパールーパー派が
いますが、さて、あなたはどちらでしょうか…?
| やきとり | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://komulog.nakajin.net/trackback/164823
トラックバック