CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 江戸京錦店 | main | カフェ・ヴェルディ >>
ビストロ割烹 yaoya


GWの谷間の火曜日、僕は店で一人で仕込みをしていた…。
その日、家内は一人で奈良までお茶のお稽古に行ってしまった。

お昼時分が近づき、どこかブログにアップできそうなお店に行こうかと画策し考えるが、前日にはなにせ「タントタント」のリニューアルで朝4時まで飲んでいて、寝たのは更に遅かったので頭が回らない…。

ひとりでちゃんとしたお店に食べに行くのも寂しいと思いふと、最近仲良くしていただいている食ライターの「Eさん」が京都にいらしている事を思い出し、お誘いしてみた。彼女は東京に在住だが、京都にはスゴく詳しく、時々いろんなお店の情報を交換させていただく。「Eさん」は軽く食べて済ませたいようであったが、僕はスタミナをつけたく、ガッツリ食事できる所を…ということで連れていっていただいたのは「ビストロ割烹yaoya」。

ここは、前から一度行ってみたいと思っていたお店。ご主人の中山さんはお客さんに何度かなかじんの事をご紹介くださっているし、酒好きとしては避けては通れない存在だろうと考えていたからだ。

お店に着くとご主人が「Eさん」に挨拶をするために出ていらした。
そして、おすすめのランチを二つ、出してくれると言う。

出てきたのは「お造り定食(上の写真)」と「ぐじの焼きもの定食」



気になるお造りの内容は…。
生のホタルイカ、天然鯛とその皮の湯引き、しび(マグロ)、そのかまトロ。
写真を見ての通りスゴいボリューム!そして新鮮だ!
付け合わせは小松菜のおひたし、出し巻き、お豆腐、そしてお味噌汁とご飯。

ぐじもデカい!そしてウマい!
付け合わせはワラビの煮物、竹の子の木の芽和え、出し巻き、お豆腐、ご飯とみそ汁。
ぐじは骨つきの方をもらい、むさぼり食べる…。

我が家のおばあちゃんは大の魚好きで、いつもきれいに食されるが、おばあちゃん曰く「一臣さんのお魚をきれいに食べるのには負ける…!」と、いつも言われる。「これだけきれいに食べたら猫も見向きもしない…、お魚も幸せだね…」と。
今回もその通りであった…。

さて気になるお代金。しめて4,000円也!

思わず「え!?、や、安い〜!」と口から出てしまった!
この内容でこの値段!ウ〜ム、侮れない…。スゴすぎる〜。

僕としては仕事中だったのでお酒を飲めなかったのが残念…。
こんど家内とおばあちゃんを誘って行こう…。


| その他・居酒屋など | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://komulog.nakajin.net/trackback/260056
トラックバック